フォト
無料ブログはココログ

ミュージカルオーデションに向けて VOCALレッスン生受付

  • 劇団四季オーディション他に向けて個人ボーカルレッスン
    今通われてる生徒のジャンルは様々ですが、主にミュージカルにおける、発声・台詞・芝居などをホームレッスンしております。基本60分で、都合の合う時間でしたら随時受け付けています。10~22時まで。30分からのショートタイムも可。月、水、金はホームレッスンを主に行っています。グループレッスンも可ですのでまずはメールにてご相談ください。 ◆レッスン場所◆東京メトロ方南町駅より徒歩2分 ◆こんな人向け◆ ○歌初心者の方○ミュージカルオーデションに向けて勉強中の方○プロで発声に悩んでいる方○子役のレッスンも受付しています。 ◆申し込み方法◆ ブログの【メール送信】から①お名前②連絡先③ご希望のレッスン候補日、をいくつかご連絡ください。 ◆レッスン代◆メールにてお問い合わせください。 ◆過去に教えたジャンル◆ ミュージカル、ポップス、シャンソン、アニソン、イタリア歌曲、フランス歌曲、ボカロ、芝居台詞など

♪ライブ情報

  • メインの記事に詳細を載せてありますので良かったらご覧ください!(お名前の敬称は略させていただきます)
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 初東京倶楽部!ありがとうございました♪ | トップページ | 4VOICES LIVES 映画音楽ランキング発表します! »

2012年11月13日 (火)

三味線の音

先日とある音楽家の集うパーティーで出逢いました五錦雄互くんのライブに行ってきました!彼は名前もかっこいいんですが三味線の演奏はもちろん佇まいもきまってますshine

場所は池袋ワインバー葉隠。後輩二人と一緒に行ったんですが名前通りちょっと隠れてて見つからず(^_^;)しばらく迷いましたsweat01





2階6畳座敷に11人のお客様と会話もしながらアットホームに楽しむライブ。初めはどこまでトークに反応して良いのかわからず五錦くんが「いつもはお客様のお年が高めの方が多いからか参加型なのですが今日はお若い方も多いのでいつもより静かです」との話で、そういうものかと解りました(笑)

三味線と言うと民謡やお茶屋さんなど慣れ親しまれて、かしこまってじっくり聞くのも違うのかなと思いました。場所にもよると思いますが~

以前ホールで何十人もの人が集まっての津軽三味線大演奏会を聞いた時の迫力も忘れられませんが、今回のようなものも初めての感覚でした!三味線の世界は正直あまりわからないのですが、様々な民謡を聞かせてくれ、耳馴染みのあるものから迫りくるテンポ感の曲まで。

この1本の三味線の音がだんだん時間を経て染み入ってくるのを感じました。

121107_215901

僕は「にかたぶし」のリズム感が好きでした~五錦くんは曲調が若者向けと言っていた気がします。後で調べたら「秋田荷方節」というらしい。

日本から海外まで演奏活動している旅先で話や三味線の解説も興味深かったですね。

この楽器に欠かせない「障り」があるとないとでの違いはわかりやすかったし、障りの音色はアジアにもありますがあの楽器の障り音は日本ならではですね。

演奏は調弦のバーを動かしながら音に揺れを出したり、弦の指を動かしたり様々なテクニックがありました。ヴァイオリンでビブラートをかける指の動きと似てるので、三味線の場合なんて言うの?って聞いたら「揺らし」って言うんですね。そのままでした~(^_^;)

Img_5550

終ってから三味線体験させて貰ったのですが…持ち方がギターみたい(^_^;)

このあと直してもらいましたsweat01

三味線の世界も深めて行きたいきっかけになりましたし、一人で三味線の世界を膨らまして演奏活動を続けてる彼は凄いです!彼は10月にノルウェーでも演奏活動を広げてそこでの話もしてくれました。

彼のブログも良かったらご覧ください!

しゃみせんゆうごの部屋

一緒に行った2人にも喜んで貰えたし、僕も刺激を受けましたhappy01

« 初東京倶楽部!ありがとうございました♪ | トップページ | 4VOICES LIVES 映画音楽ランキング発表します! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588246/56104440

この記事へのトラックバック一覧です: 三味線の音:

« 初東京倶楽部!ありがとうございました♪ | トップページ | 4VOICES LIVES 映画音楽ランキング発表します! »