フォト
無料ブログはココログ

ミュージカルオーデションに向けて VOCALレッスン生受付

  • 劇団四季オーディション他に向けて個人ボーカルレッスン
    今通われてる生徒のジャンルは様々ですが、主にミュージカルにおける、発声・台詞・芝居などをホームレッスンしております。基本60分で、都合の合う時間でしたら随時受け付けています。10~22時まで。30分からのショートタイムも可。月、水、金はホームレッスンを主に行っています。グループレッスンも可ですのでまずはメールにてご相談ください。 ◆レッスン場所◆東京メトロ方南町駅より徒歩2分 ◆こんな人向け◆ ○歌初心者の方○ミュージカルオーデションに向けて勉強中の方○プロで発声に悩んでいる方○子役のレッスンも受付しています。 ◆申し込み方法◆ ブログの【メール送信】から①お名前②連絡先③ご希望のレッスン候補日、をいくつかご連絡ください。 ◆レッスン代◆メールにてお問い合わせください。 ◆過去に教えたジャンル◆ ミュージカル、ポップス、シャンソン、アニソン、イタリア歌曲、フランス歌曲、ボカロ、芝居台詞など

♪ライブ情報

  • メインの記事に詳細を載せてありますので良かったらご覧ください!(お名前の敬称は略させていただきます)
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月19日 (金)

6月ライブのお知らせ

今月のライブです!

6/22(月) 『バースディライブ』
19:30~,20:45~,22:00~ (3部)
【銀座ボンボン 】ボンボン ホームページ
avec 滝口律子(vo) アニエス晶子(pf)
他ゲスト
・・・好評頂きました「秘密の花園」から、また「さくらんぼの実る頃」のシャンソン、パースディにまつわる歌(?)をお届けします。

6/29(月)
19:30~ (2部)
【三鷹ウナマスライブ】ウナマス ホームページ
avec 滝口律子(vo) 渡邊つさかさ(pf) 松山真寿美(sax)
他ゲスト
・・・こちら「ラ・マンチャの男」やリズミカルな曲盛り沢山です。日本歌曲やダンスオブヴァンパイヤの「サラへ」などの素敵なメロディもお楽しみ下さい!

どちらも開場は19時からです。
ご予約はこちらまでよろしくお願いします!

「秘密の花園 」ありがとうございました!

『秘密の花園』6/12~14日、皆様に支えられお陰様で千秋楽を無事に終えました!
ご来場頂きました皆様ありがとうございました!

1434678074232.jpg


思えば、制作の和田さんと翻訳の高井さんと3人でやりましょうか?と話を始めた昨年の秋からここまであっと言う間でした。

アーチボルドがどんな役か、はじめ詳しく知らず、高音があって、芝居力が必要と言われ「挑戦する!」と言ったものの自分にとって、かなり大きな役でした(^_^;)とりあえず終わってホッとしていますが、役から体感したことは宝物になりました。


「時が止まる」

生きているのにいつも頭は最愛の人を亡くした事に支配されて、身体にもその影響が出るくらいな心理状態。
そこに少しでも近づこうと毎日必死になれたことは役者冥利につきました。

アーチボルドは最後の場面で、兄として弟ネヴィルと庇います。また父性の目覚めも描かれています。どれだけ表現できたかはわかりませんが、この素敵なストーリーが少しでも多くの方に伝われば幸いです。


1434678081430.jpg


今回、覚悟を持って上演に臨まれた制作和田さん。 身重な身体だったにも関わらず、創り上げる事の大変な思いをかなりぶつけてしまいましたが全て対応してくれてありがとうございました!

翻訳の高井さんにも何度も歌詞のやり直し要求をお願いしてしまい、それに応え続けて貰えたこと心から感謝します。

また、今回の難曲を仕上げ、様々なトラブルをそのお人柄でまとめあげてくれた歌唱指導の久保田さんに感謝です。今回の音楽は彼女なしでは作り上げられませんでした。

そして忙しい中、この作品を育て上げ素晴らしい形に作り上げてくれた演出家、横山くんに心からお礼を申し上げます。沢山の気づきを頂き、本当に勉強させて貰いました。

まだまだお礼を細かくお伝えしたい方は山ほどいますが5回の本番に向けて力を貸してくださいました大先輩、光枝さん、末次さん、森田さんをはじめ共演者の皆さん、スタッフの皆さん、そしてご来場頂きましたお客さま本当にありがとうございました!

再び『秘密の花園』を皆さんにご覧頂ける日を心より願っております!

・・・余談ですが今回のワイヤレス送信機も「6」でした。マザー・テレサも「6」。ライオンキングもオペラ座の怪人も「6枠」でした。。ちなみに私は6月6日生まれ。6に縁がありすぎです(笑)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »