フォト
無料ブログはココログ

ミュージカルオーデションに向けて VOCALレッスン生受付

  • 劇団四季オーディション他に向けて個人ボーカルレッスン
    今通われてる生徒のジャンルは様々ですが、主にミュージカルにおける、発声・台詞・芝居などをホームレッスンしております。基本60分で、都合の合う時間でしたら随時受け付けています。10~22時まで。30分からのショートタイムも可。月、水、金はホームレッスンを主に行っています。グループレッスンも可ですのでまずはメールにてご相談ください。 ◆レッスン場所◆東京メトロ方南町駅より徒歩2分 ◆こんな人向け◆ ○歌初心者の方○ミュージカルオーデションに向けて勉強中の方○プロで発声に悩んでいる方○子役のレッスンも受付しています。 ◆申し込み方法◆ ブログの【メール送信】から①お名前②連絡先③ご希望のレッスン候補日、をいくつかご連絡ください。 ◆レッスン代◆メールにてお問い合わせください。 ◆過去に教えたジャンル◆ ミュージカル、ポップス、シャンソン、アニソン、イタリア歌曲、フランス歌曲、ボカロ、芝居台詞など

♪ライブ情報

  • メインの記事に詳細を載せてありますので良かったらご覧ください!(お名前の敬称は略させていただきます)
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 3/21 新潟コンサート | トップページ | 4/16『Vocal Festival ~歌の扉~ vol.2』 »

2016年3月29日 (火)

ウナマス、新潟コンサート終演 & 本日3/29銀座ボンボン

心地よい暖かさになってきましたね!

後れ馳せながらですが先日3/10のウナマスありがとうございました!

1459216845040.jpg

このショットのみでした(^_^;)


写ってないですが塩谷くんも力強いピアノ演奏をありがとうございましたm(__)m


そして3/21、今年も新潟は秋葉区に呼んでいただき歌ってきました!

秋葉区文化会館は2013年9月にオープンした施設で、客席数496席の綺麗なホールです。


1459219163398.jpg


今回はロングランミュージカルTOP10と銘打って、ブロードウェイで長く上演されている作品の中から沢山の曲をお届けしました。

ちなみに一位は圧倒的大差をつけて「オペラ座の怪人」でした。


今年も地元の子供達がコーラスで参加してくれました! 前日の6時間に渡るリハと本番、お疲れさまでした。

また来年も是非秋葉区の皆様の前で歌わせて頂く機会があると嬉しいです!


1459219165543.jpg


ちなみに今回のコンサートと同じメンバーで4/21に東京でもライブを行います。新たなコーラスメンバーを加え、また新たな曲も加わりお楽しみ頂きたいと思います(^-^)

4/21『ブロードウェイ・ミュージカル・コンサート』

18:00 開場  19:30 開演 (2部制)

アート・カフェ・フレンズ 
(JR恵比寿駅西口から、徒歩1~2分)
http://www.artcafefriends.jp/

〔共演〕
武藤寛、安士百合野、吉田環(pf)

Charge ¥3,000(1ドリンク+¥500)

【ご予約・お問合せ】
アート・カフェ・フレンズ :03-6382-9050


1459219164480.jpg

そして今日は銀座ボンボンでのライブがあります!


【銀座BONBON 四季TIME】

2016/3/29(火)
19:00 Open 19:30/20:45/22:00 Start
銀座ボンボン

〔共演〕
滝口律子、アニエス晶子(pf)

Charge 4000yen

元祖四季タイムメンバーで今回も素敵なナンバーを沢山お届けします♪

今回もご予約ありがとうございます!
まだお席ご用意できますので是非お待ちしてます(^-^)


1459219166358.jpg

またはお店の電話番号
03-3535-3335

までご連絡下さい(^-^)

ボンボンで皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

阿川建一郎


« 3/21 新潟コンサート | トップページ | 4/16『Vocal Festival ~歌の扉~ vol.2』 »

ライヴ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588246/63411108

この記事へのトラックバック一覧です: ウナマス、新潟コンサート終演 & 本日3/29銀座ボンボン:

« 3/21 新潟コンサート | トップページ | 4/16『Vocal Festival ~歌の扉~ vol.2』 »